衣笠チャリティー寄席(2018.3.13)

2018年3月13日(火曜日)はまゆう会館でおこなわれた『第14回 衣笠チャリティー寄席』


衣笠チャリティー寄席「桂文治 独演会」、満席のはまゆう会館は今日も笑いにつつまれました。

瀧川鯉丸さん、横須賀出身とはうかがっていたけど、衣笠のご出身だったの!
演目は「片棒」、ケチな親父と3人の子の会話に、会場も「あるある〜」「いるいる〜」「えーーー?!」
瀧川鯉丸さん
お客さんの中には若い方もちらほら、みんなそれぞれの立場で鯉丸さんの語りを楽しんでいるようでした。

「いつまでも話しちゃうよ 帰れなくなっても 鯉丸の家に泊まらせてもらうし」と、桂文治さん、ナイツさんも、お話の合間に地元出身 鯉丸さんのことを 絶妙に挿み入れ、粋です。
桂文治さん

「ただいまー」で始まったナイツさん、衣笠チャリティー寄席に以前も来てくださったんですよね。
テレビでは見られないライブならではのお話、笑いのタネを機関銃のようにまき散らし、会場もおおいに盛り上がりました。

今日の主役、桂文治さん、演目は、泥棒修業の間抜けな新米のお話「鈴ヶ森」と、「幽霊の辻」。
桂文治さん
後半の「幽霊の辻」は、山や池、川、そして松 三浦一族ゆかりの三浦半島にちなんで選んでくれたのかしら、と思い聞いていたからか、文治さんのいたずら坊主っぽい表情のせいか、消えたお婆さんが“幽霊”ではなくて、タヌキに思えちゃいました。
桂文治さん
桂文治さんのよくとおる声と明るい笑顔が印象に残る、楽しい落語のひとときでした。

笑福亭茶光さん
開口一番は、笑福亭茶光さんの「色事根問」“お尻に挟んだ蝋燭が光って… ホタル?!”
会場では、息子 孫を見守るまなざし、緊張の開口一番もまた楽しいものです。

第14回 衣笠チャリティー寄席 演目表

横須賀市民吹奏楽団

こどもOK!
泣いてOK!
いっしょに歌ってもOK!!!

12月に、はまゆう会館で★家族みんなが楽しめる★横須賀市民吹奏楽団のコンサートがあります。

Cheerful winter コンサート
〜元気になる演奏会〜

横須賀市民吹奏楽団のコンサート案内

2016年12月18日(日曜日)
開場:午後2時30分
開演:午後3時00分

入場無料

曲目:
クリスマス・ソング(みんなが知っている曲ですよ♪)
スター・ウォーズ・コンサート・セレクション(お父さん大好きかも!)

場所:はまゆう会館(JR衣笠駅より徒歩5分)
演奏:横須賀市民吹奏楽団

横須賀市民吹奏楽団は、演奏会のない日のほとんど毎週、衣笠のはまゆう会館で練習をしています。

今日は、みなさんの練習を見学&おじゃましてきました。
はまゆう会館の地下には、リハーサル室というお部屋があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後6時30分、メンバーの方々が ひとりふたりと到着し、準備をしています。

楽器のケースのマスコットがみんなかわいい

楽団のメンバーは、現在40名ほど。高校生から50歳代の方が いらっしゃいます。

日頃は仕事を持っていて、その職業はさまざま。営業のお仕事、パソコンやゲームに使われる画像を研究をしている人、お店を経営している人もいます。

a8

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

a4

昼間はお母さんをしている方も。

「楽団に入ったきっかけ?
卒業した高校の定期演奏会に行ったときに、後輩に誘われました。
楽器に触れたのは10年ぶりだったのですが、いろんな世代の人たちと いっしょに演奏できることが楽しくて、いつのまにか続けていますね〜」

洋菓子の会社で商品の企画をお仕事にしている方もいらっしゃいました。
「一に楽しく、二に楽しく。たぶんどこよりも楽しい楽団!」

日本一楽しい楽団か〜。。。う〜ん。楽しいってなんだろう。。。

はじめは解らなかったのですが、練習が始まってから1時間くらい経つとメンバーの方々もそろい、奏でる音の重量感が増してきました。

あらららら。ほんとだ。楽しい。。。

いろんな人たちが集まって奏でる音楽です。
見ているだけの私もワクワクしてきました。

「私もいっしょに演奏してみたくなりました」
団員さん「楽器、なにか やってらっしゃいました?」
「いえ。なにもっ。未経験者です!」
団員さん「そ…それは むずかしいかな〜(笑)」
「では、12月、客席で鼻歌で参加します。」
団員さん「はい!是非、歌ってください。」

横須賀市民吹奏楽団
12月18日 はまゆう会館でおこなわれるコンサートは、楽団の若手メンバーによる企画運営のコンサート。
もちろん未就学児入場可能。家族みんなが楽しめる あたたかいコンサートになることでしょう。

楽団参加に ご興味のある方は、練習の見学もできますよ。
くわしくは、横須賀市民吹奏楽団のホームページをご覧下さい。
↓↓↓
http://www.yokosukashisui.com

あ。これ、なんだかわかりますか?

nani1

nani2
クラリネットを立てる道具でした。

フルートを立てるのもあります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃあ、この楽器の名前、わかりますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

答えは。。。ユーフォニアム

このユーフォニアムはね、1979年から使ってるんだよ。と教えて頂きました。うわぁ〜いぶし銀のボディーがかっこいいです。

衣笠小学校「ふれあいまつり」(2016/10/29)

2016年10月29日、衣笠小学校「ふれあいまつり」の風景です。

ふれあいまつり

午前の部の学習成果発表では衣笠商店街を題材にしたものも多くありました。
「みんな知ってる?福祉の世界」は、衣笠商店街でみつけたバリアフリーをまとめたもの。
先生が指導したの?と、先生におうかがいすると「いえいえ子どもたちですよ」と答えてくれました。
社会の授業で目の不自由な人のことを知って、去年、商店街の町探検をとりくんだこともあり、子どもたちが自ら発案したのだそうです。

午後の部は地域の人たちとPTAの方々の企画満載です。

ふれあいまつり

ふれあいまつりの竹番長です。日頃は、小矢部町の防犯部長をしていらっしゃいます。
「今日は竹ジイジ(竹爺)だよ」ふれあいまつりが始まった当初はもっとダイナミックなものを作っていたんだよ
2mの竹馬、巨大竹とんぼ!竹ジイジには、教えてもらえることがまだまだいっぱいありそうですよ(^_^)

体育館では、けん玉に熱中する子どもたち。

“衣笠みんなの家”では毎週火曜日3時から6時までけん玉教室を開いているそうです。日本けん玉協会の伊東勝先生が直々に教えてくださいます。
きれいなマイけん玉、欲しくなりますよ♪
ふれあいまつり

おなじく体育館の舞台では、衣笠商店街企画「抽選コーナー」

ふれあいまつり

ふれあいまつり

PTAの方たちが手づくりした箱が3つ用意されていました。
カラフルな色の手をいれるところ、なんだかわかりますか?
ふれあいまつり

排水溝のゴムのフタ!です。見覚えがあるような形でしたが、色いろいろあるものなんですね。
「近所の100円均一で売切れてたから中央まで買いにいったのー」

抽選券の有効期間は11月1日から11月30日までです。みんな商店街へGo!

横須賀しょうぶ園

a6月といえば、、、

菖蒲の季節。

衣笠商店街から歩いて30分のところに「しょうぶ園」があります。
しょうぶ園は14万株のハナショウブが咲く全国屈指の公園なのです。

どんなかなーと歩いてきました。



種類によってきれいに咲いている花もありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
水路をのぞくとオタマジャクシがいました。
アメンボもいます。


高台の木陰は風が揺らす木の音が気持よく


散策の道々には休憩所が設けられていました。


「手袋しろー」
「いやー素手じゃないと雑草だかクリスマスローズだか分んないんだ」
「しょーがねーなー(笑)」
職業体験実習で坂本中学校の生徒たちが雑草の草刈りをしていました。
鎌さばきが あざやか。聞いたら、
「土いじるのも鎌持つのも家でやってるよ」と男の子。
うわ〜すごい 坂中生徒たくましい!

ショウブの畑にも作業をしている人たちがいました。

「水を敷く前に雑草除かないとね。」
「手ーかけなくても綺麗になるもんもあるけど、ハナショウブは手ーかけて綺麗に咲くんだ」


こうやって丁寧に整備してるんですね。

あらためて公園を望むと、なだらかな勾配、気持の良い曲線の地形に手をかけた緑。“公園”というより庭園の美しさに似ていました。

しょうぶ園へは、
衣笠駅から京急バスが出ています。

<行き>
http://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/51221/7080011011/07/

<お帰り>
http://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/52114/7080011011/02/

お弁当を持って行かれるもよし。
お帰りに衣笠商店街でお買い物すれば、より楽しい1日が過せますよ(^_^)


『花しょうぶまつり』
2016年6月1日(水曜日)〜6月30日(木曜日)

期間中はハナショウブが見られる他、6月中の日曜日は午前11時からコンサートも開かれます。

また、6月4日(土曜日)の「衣笠しょうぶ祭」の日、その日は入場無料で、ソーラン、和太鼓、民族音楽に民謡流し踊り、チアダンス、吹奏楽、阿波踊りなども楽しめます。

しょうぶ園のイベント情報
http://www.ryokukazouen.jp/iris/event.html

衣笠山のお花見

衣笠山公園の桜は満開をむかえ、日曜日の今日もたくさんの人が訪れていました。

花も団子も

お花見しながらお弁当

猫さんとお花見三浦一党出陣武者行列の顔ハメ看板

猫さんとお散歩、猫さん 顔ハメ看板にチャレンジしてました!

衣笠観光協会のみなさん

衣笠観光協会のみなさん

大人数でじっくりとお花見したり、散策をしたり、みんな思い思いに楽しんでしました。

犬さんとお花見犬さんとお花見

桜がよく似合う柴犬さんのご家族

お花拾った?お花拾ったの

きれい!落ち花を集めていた女の子

衣笠山

景観を眺めながらお花見