横須賀種苗商会


種苗(しゅびょう)店「横須賀種苗商会」は衣笠商店街の大通りに面した中ほどに位置します。
創業昭和21年。衣笠にお店が出来始めた頃、まだ大通りが県道ではなく軍道だった時からその場所に在る文字通り「昔ながら」のお店のひとつです。
種や肥料の量り売り、苗を売っているお店で、間口が広いから店の中のおもむきのある木製の什器に見覚えのある方もいらっしゃるでしょう。

今の季節は種も苗もなーんにもないよ。好きに撮ってって
春や秋には苗でいっぱいになる店内も冬のこの季節はすっきりきれいです
とはいえ、しいたけの生菌や空豆の(青い!)種など面白げなものが店にならんでいて時間を忘れてしまいそうです…
最近では大きい畑持ちのお客さんより家庭菜園のお客さんが多いそうです。写真を撮らせてもらったこのときも「みかんの木が育たなくて困っちゃって…」とか、寒いね〜なにがいいかね〜と相談しながら買って行くお客さんがいました。「横須賀種苗商会」さんはお客さんのよいアドバイザー、菜園の先生なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です