厄除地蔵市(毎月4日)

Print
毎月4日 11時ごろ〜11時30分ごろ

場所: JR衣笠駅前 衣笠厄除地蔵菩薩

※雨天の場合も開催します。

大祭: 1月・5月・9月

衣笠厄除地蔵菩薩

月に1度、大明寺のお坊さんが ご祈祷とお話をしてくださいます。
亡くなられた方たちの供養、災難払い、交通安全。また、みなさんの健康をお祈ります。

1月・5月・9月は、通称「しょう ご くう」です。「大祭」と呼ばれ、いつもより多くの人が集まります。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

写真は、「厄除地蔵菩薩」と、向かって左にある小さいお地蔵さんは「願かけ地蔵」さんです。

厄除地蔵菩薩の由来

衣笠厄除地蔵菩薩

衣笠厄除地蔵菩薩(きぬがさやくよけじぞうぼさつ)

この厄除地蔵菩薩は、
昭和39年11月に衣笠駅前
広場の一角に建立しました。

その昔、駅前商店街の一帯は、
古戦場として多くの人が亡くなった場所だと伝えられています。

永い間無縁の霊とされていた人たちの安らかな眠りを願い、
衣笠商店街では、この地の災難払いと交通安全を祈って、
厄除地蔵菩薩をお祀りしました。

厄除地蔵市
毎月4日を縁日として、
厄除供養を行っています。


地蔵市のもよう(毎月4日はお地蔵さんの日 2016年3月)
http://kinuten.com/blog2/?p=5514